こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

豆乳のイソフラボン効果。

大豆や豆腐は食品であり薬ではないので、イソフラボン過剰といっても大した効果はありませんよね?

投稿日時 - 2018-01-03 18:33:43

QNo.9414538

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 「〇〇〇の10倍~100倍」の文字につられて服用しても返って体調を崩す人もいます。普通に毎日一個の豆腐を食べて、200mの豆乳を一つ飲んでいればいいのではないでしょうか。
 親たちと近隣の人たちは毎年春先には庭先で大豆を煮て味噌作りをしていました。イソフラボンはその豆煮の際に泡立って出ていたアクでした。江戸時代には頭皮と髪洗いに使われたといいます。
 お試しあれ。 
 
 

投稿日時 - 2018-01-06 10:43:19

補足

豆知識までいただきありがとうございます。

投稿日時 - 2018-01-06 19:31:59

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)